【夏バテ】暑い時に食べたいキャンプ飯はコレだ!

キャンプシーズンが到来。

各地のキャンプ場も賑わっていますよね!

ですが夏の暑さに体調を崩してしまう人も多いです。

そんな時にやれカレーだ、やれシチューだの…

そんな重いものは食べられない!

そんな時でもサラっと食べられるキャンプ飯があったら嬉しいですよね。

今回の記事

暑い時にでもサラっと食べられるキャンプ飯

を紹介していきたいと思います。

目次
1.夏バテでも食べられるキャンプ飯
1−1.夏バテに効く食料
1−2.夏バテでも食べやすい料理
2.夏バテにおすすめのキャンプ飯
2−1.ゴーヤチャンプル
2−2.鯖のトマトソース煮
3.まとめ


夏バテでも食べられるキャンプ飯

みなさま夏バテになったことはありますか?

暑くてだるくてジワジワしんどいし

なぜか胃腸の様子もおかしくなるんですよね〜…

食べ物も食べられなくなり体力も落ちてしまします。

夏バテに効く食料

ゴーヤ

沖縄代表の野菜”ゴーヤ”は疲れた体に効果のあるビタミンB1・B2が含まれています。苦味が特徴ですが、苦味を抑える方法もあるのでオススメです。

トマト

夏野菜のトマトは夏バテに効果があるビタミンB1・B2・カリウム・クエン酸が含まれています。冷やしてそのまま食べるも良し、調理してスープなどにしても良し。

レモン


レモンはクエン酸やビタミンCが豊富に含まれています。スポーツの後にレモンのはちみつ漬けなどを食べると疲れがとれる。と言われるようにレモンは疲労回復に大活躍の食料と言えます。

豚肉

豚肉にはナイアシン・ビタミンB1が含まれています。ビタミンB1は疲労回復のビタミンで、神経や筋肉の機能を正常に保つ効果があります。ナイアシンは糖質や脂質といった栄養素を、エネルギーに変換するために必要な栄養素となり夏バテ予防になるのです。

鯵・鯖


鯵や鯖にはナイアシン・ビタミンB群が含まれています。
豚肉と同じように夏バテに効く食材と言えます。

夏バテでも食べやすい料理

夏バテでは油はあまり使わない方が良いでしょう。胃や腸が疲れているのに油が多いものだと余計に負担をかけてしまいます。あっさりとした料理をつくりましょう。


夏バテにオススメなキャンプ飯

ゴーヤチャンプル

材料(4人分)

  • ゴーヤ1本
  • 木綿豆腐1丁
  • 卵 2個
  • 玉ねぎ1個
  • 豚バラ肉150g
  • ○しょうゆ大匙2
  • ○酒大匙1
  • ○みりん大匙1/2
  • ○砂糖大匙1/2
  • ○和風だしの素小さじ1
  • 塩コショウ少々

作り方

1.ゴーヤは縦半分に切ってたねの部分を先がギザギザになっているスプーンでくりぬく。この時白い部分もなるべくきれいに取ってください。

2.1のゴーヤを2ミリくらいの薄切りにする。それを30分程度水にさらしておく。玉ねぎは薄切り、豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。豆腐も2センチの角切りにする。

3.フライパンに豚バラ肉を入れて炒める。火が通ったら塩コショウをして水を切った豆腐を入れる。なるべく崩さないようにこんがり焦げ目がつくまで裏返しながら焼く。

4.さらにゴーヤと玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。(豆腐は少し崩れても大丈夫ですよ)

5.しんなりしてきたら○の調味料ををすべて加える。汁気が少なくなってきたら溶き卵を加えて卵が固まってきたら火を止めて完成です。

引用:RAKUTENレシピ

鯖のトマトソース煮

材料

  • サバ1切れ
  • ホールトマト缶1缶
  • シメジ1/2株
  • ナス1本
  • タマネギ1/2個
  • ニンニク1かけら
  • バジル少々

作り方

1.各野菜を切る。タマネギとニンニクはみじん切り。塩コショウ、酒、酢で味付けして、粗く潰したホールトマトと一緒に煮る。

2.鍋蓋をして10分ほど弱火で煮込む。最後に鍋蓋を外して煮詰める

3.バジルを散らして完成!
引用:クックパッド

まとめ

いかがでしたか?夏キャンプは暑いですが、本当に楽しいですよね〜。夏バテになってしまったけど、どうしてもキャンプには行きたい!!という方は夏バテに効く料理を作り、しっかりと栄養をとってしっかり疲労回復をして睡眠をとり楽しくキャンプをしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です