DOD”ヌノイチ”はとんでもないマルチギアだった!!

出典:DOD

ヌノイチを買おうかどうか悩んでいる、
ヌノイチって具体的にどんな感じ?
どんな使い方ができるのかな〜?

今回の記事では、

  • ヌノイチの特徴・魅力
  • ヌノイチの使い方

を紹介していきたいと思います。

※実際、筆者は販売開始時に購入して使用していますので経験を通して書いていきたいと思います。

▼目次

  1. ヌノイチの魅力
  2. ヌノイチってなに?
  3. ヌノイチのメリット
  4. ヌノイチは使い方次第でマルチギアにもなる!
  5. ヌノイチは縛られないギアです。
  6. 具体的にどんな使い方ができるか(具体例写真)
  7. まとめ



ヌノイチの魅力

ヌノイチってなに?

ヌノイチはDODが販売している究極のシンプルテントです。

”布一枚に切れ目が入っただけの布”です。

付属のポールとロープを使うことで
様々な形で使用するコトが可能になっています。

コンセプトは、

”布一枚の薄さで自然との距離感を近づけ、自分の創意工夫でシチュエーションに応じた形を作るコト”

サイズ展開:S M
カラー展開:カーキ タン

サイズ・カラー共に2展開。

人数に合わせてサイズを選ぶコトもできますし、様々な形で使用できるので野営にもぴったりなギアになっています。


ヌノイチの特徴

ヌノイチのメリット

頑丈で燃えにくいポリコットン生地

厚みのあるポリコットントンを使用しているので、火の粉があたっても穴が空きにくくなっています。
ポリウレタンのコーティングをしていないため、加水分解の心配もありません。

※燃えない素材ではありません。火の粉のかかり方によってはテントに穴が空く場合があります。直接炎を当てることや、テント下での焚き火やBBQはしないでください。

引用:DOD

便利なサブ生地

1枚の大きな生地以外に、サブ生地が付属しています。風の入り込みを軽減したり、タープ部分を延長させることができます。ヌノイチ本体同様、サブ生地にもヌノイチSで6ヶ所、Mで12ヶ所、グロメットとループを配置しているため、ミニタープなど様々な使い方ができます。

引用:DOD

2~3人キャンプに丁度よいサイズ

ヌノイチMは2~3人がゆとりをもって過ごせるサイズに設計しています。

引用:DOD

筆者が使用して感じた事は、

  • とにかく頑丈
  • たしかに火に強い
  • 設営が簡単
  • 1枚の生地なので片付けがとても楽
  • コンパクト

です。

厚みのあるコットンなので、普段使用しているテントの生地とは一味違います。
また、普通のタープと違い隔離感があり安心感がありました。



ヌノイチは使い方次第でマルチギアになる!

ヌノイチは縛られないギアです。

どうゆうこと?と思われるかもしれませんが筆者はこう思っています。
使い方次第でタープやギア、サブ生地を使うともっとバリエーションが増えます。

ソロキャンであれば、テント使い
グループキャンプであれば、タープ使い

それぞれのキャンプに対応した、タープ・テントになります。

ひとつあればどんな時にも対応できるギアになるんですよね。

具体的にどんな使い方ができるか。

では、具体的にどんな使い方ができるかご紹介します。

ベーシックスタイルタープスタイル


出典:DOD

サブ生地を使用してテントの上にもタープを。

View this post on Instagram

#ヌノイチ #dod

isamu136さん(@isamu_136_)がシェアした投稿 –

テントと向かい合わせにして使用する方法。

といったように工夫次第で、いろいろな使い方ができます。

2019年夏に発売されたワラビーテントの組み合わせでも渋くかっこいいテントに!記事はコチラ↓

【DOD新商品】ワラビーテントは自由自在に使える渋めソロキャン向けインナーテントです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヌノイチの魅力をまとめると、

  • 頑丈
  • 見た目かっこいい
  • 自由自在でマルチギア
  • その割にコンパクト
  • 設営が簡単

実際何回か使用しましたが不満なく使えています。そしてタープの代わりにヌノイチを使用するようになりました。一度使うとハマってしまうギア

”ヌノイチ”

魅力たっぷりで使い勝手も良いのでぜひみなさんもお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です